販売サイト(Kindle)の登録方法まとめ

スクリーンショット 2016-01-30 4.50.43

このページでは電子書籍出版のために必要なアカウントの登録方法について解説していきます。

1、KDPとは?

まず最初に、Kindleに電子ファイル(EPUB)をアップするためには、KDP(Kindle direct Publishing )に登録する必要があります。

KDPとは、Kindle direct Publishing の略で、電子出版をする際に必須の登録です。
KDPの管理 画面上で、作成した電子ファイルのアップロード・売れ行きの確認、売上の確認などをすること ができます。KDPは、Amazonのアカウント情報でログインできるので、まずはAmazonのアカウントの作成 から始めましょう。

2、Amazonに登録してみよう

Amazonアカウントは、下記のAmazonのサイトから登録ください。

http://www.amazon.co.jp/
1、Amazonのアカウントを作成するために、サイト上部の「新規登録はこちら」をクリックして ください。

スクリーンショット 2016-01-30 4.50.43

2、Amazonアカウントの登録用に、名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力し、「ア カウントの作成」をクリックしてください。

スクリーンショット 2016-01-30 4.55.57

以上でAmazonのアカウントは取得できました。

3、KDPに登録してみよう

Amazonのアカウントが取得できたら、次はKDP(Kindle direct Publishing)への登録です。 KDPへは、下記のサイトから登録できます。

https://kdp.amazon.co.jp/

1、KDPに登録するために「サインイン」をクリックしてください。

スクリーンショット 2016-01-30 4.59.01

 

2、先ほど取得したAmazonのアカウント情報(メールアドレス・パスワード)を入力してください。

スクリーンショット 2016-01-30 4.59.48

 

3、利用規約を読み、「同意する」をクリック

スクリーンショット 2016-01-30 5.02.41

以上でKDPに登録はできました。 これからアカウント情報を更新していきます。


アカウント情報の更新手続き

「本を出版するには、すべての情報を入力する必要があります。」の「今すぐ更新」をクリック してください。スクリーンショット 2016-01-30 5.05.51

 

2、氏名、国、住所、市区町村、都道府県、郵便番号、電話番号を入力してください。

スクリーンショット 2016-01-30 5.08.58

3、税に関する情報を登録してください。

スクリーンショット 2016-01-30 5.09.46
4、銀行口座情報を追加してください。

スクリーンショット 2016-01-30 5.16.05
5、2~4までの入力完了後、画面右下の「保存」ボタンをクリックしてください。スクリーンショット 2016-01-30 5.16.46

 

以上でアカウントの更新手続きは完了です!